固形物を取らない健康法|余分な水分をスムーズに排出|痩せないふくらはぎがみるみるスリムに
レディー

余分な水分をスムーズに排出|痩せないふくらはぎがみるみるスリムに

固形物を取らない健康法

ウエストを測る人

少しずつ慣らす

人は食事をすることで肝臓や腸が働き、知らずのうちに負担をかけています。働き通しでいると内臓が疲れてしまって、臓器が正常に動かなくなることもあるそうです。そうならないために「ファスティング」をして酷使していた臓器を休ませなければいけません。ファスティングとは固形物を取らない健康法で、期間中はドリンクやスープ、サプリメントなどで栄養を補います。消化器官を休ませることにより、すべての臓器が活発になって健康的な体を取り戻すことができるのです。ただ、ファスティング初心者がいきなり長期間おこなうのはとても危険なことです。最初は半日から2日くらいにしておいて、様子をみながら少しずつ慣らしていくようにします。

良い効果を与えられる

「ファスティング」をするとカルシウムやカリウム、ナトリウムやマグネシウムなど体内のミネラルバランスが良くなります。ミネラルは体内に必要不可欠で骨や歯の形成や神経伝達など重要な役割を果たしている成分ですが、多すぎても少なすぎても良くありません。ファスティングをすれば、ミネラルをちょうど良い状態に保ってくれます。その結果、骨も丈夫になり、骨粗鬆症など骨に関わる病気も予防できるといいます。ファスティングは脂肪燃焼効果もあり、燃焼力が弱かった人も脂肪が燃えやすい体質に改善されていくそうです。ファスティング中ドリンクやサプリメントなどで酵素を補うと、より高い効果を得られます。腸や肝臓にも良い影響を与えられるそうです。